スポンサーリンク

【泡狐竜】タマミツネ攻略 弱点や生態など

タマミツネ プレイ日記

復刻大型モンスター泡狐竜(ほうこりゅう)タマミツネの攻略情報をまとめていきます!

タマミツネの基本情報
  • 弱点属性 雷(ライトボウガンの属性弾ダメージより)
  • 弱点部位 頭
  • 咆哮・風圧・振動 咆哮あり
  • 状態異常耐性 毒〇 麻痺〇 睡眠〇 (弓瓶にて検証)
  • 状態やられ 泡、水
  • 備考 泡を利用したトリッキーで多彩な技が特徴

全体的にトリッキーな行動に加えて、泡やられ状態、水やられ状態の攻撃を多用してくるため非常に戦いづらいモンスターです。私も苦手なモンスターだったりします(;´д`)

泡やられ状態は発動すると非常に戦いづらいため仕様を理解し解除アイテムを持ち込むなど対策が必要です。以下に泡やられ状態の仕様をまとめてみました!

泡やられ状態の仕様
  • 泡に二回当たると発動
  • 回避や移動後にハンターが滑りすぐ次の行動に移れない
  • 一定時間経過でやられ解除
  • 消散剤や環境生物「ロクロッヘビ」で即解除可能

特に「ロクロッヘビ」はやられ状態を即解除できる上、フィールドに一定時間設置できるためマルチプレイ時は積極的に使用することがおすすめです!

スポンサーリンク

戦い方

爪以外の肉質は比較的柔らかく頭が弱点ですが、安全なタイミングでないと反撃を食らう可能性が高いので通常時は尻尾や胴体などを狙い、チャンス時に頭を積極的に攻撃すると良いと思います。

爪の肉質が硬く近接武器ははじかれやすいので胴体を殴る際には爪を巻き込まないよう注意が必要です。

またダメージの大きい強力な技も多く範囲も広いので予備動作を覚えて回避することが重要です。ただしほとんどの大技の後は威嚇モーションをしてくるので頭を攻撃するチャンスにもなります!

回転水ブレス
回転水ブレス
  • 身体を丸めた後、口から直線状の水ブレスを吐きながら1回転して攻撃してきます
  • 予備動作を確認後、離れている場合は緊急回避が安定です
  • タマミツネとの距離が近い場合は口と反対側に回り込めればチャンスタイムです
ボディプレス
ボディプレス
  • 上体を起こして前方にボディプレス攻撃をしてきます
  • 威力は高いものの横に避けると簡単に避けれます
スライドブレス
スライドブレス
  • 画面端に跳躍後、泡でスライドしがら水ブレス攻撃をしてきます
  • 正面にいる場合、翔蟲などでぶれすを飛び越えると回避可能です
  • 側面や背面に位置取りできた場合は攻撃チャンスです

操竜中のモーション

タマミツネは翔蟲による操竜が可能なモンスターです。操竜中の攻撃モーションをまとめてみました。

タマミツネ操竜弱攻撃(ボタンX)
弱攻撃1(ボタンX)
  • 身体を捻りながら前方に2連噛みつき攻撃をします
弱攻撃2(ボタンX+L)
  • 前方に直線水ブレス後、扇状に薙ぎ払い水ブレスをして攻撃
  • モンスターに当てると水やられ状態にすることがある
タマミツネ操竜強攻撃(ボタンA)
強攻撃1(ボタンA)
  • ジャンプ後、前方に大泡を飛ばして攻撃します
強攻撃2(ボタンA+L)
  • 身体を回転させながら前方に突進攻撃して後ろに回り込むように停止します

手に入る素材

下位素材
剥ぎ取り落とし物部位破壊
泡狐竜の紫毛
泡狐竜の鱗
泡狐竜の爪
泡立つ滑液
泡狐竜の鱗
泡立つ滑液
竜のナミダ
体験版では不明

コメント

タイトルとURLをコピーしました